プロフィール

どうもおはこんばんちはです^^

現在(2013年10月現在)41歳のおじさんです。

 

これまで郵便配達の仕事を、期間雇用社員として勤めていましたが

平成25年8月28日付で退職をして

現在は専業せどらーとして仕入れ、出品、納品作業等を一人でこなしながら

時間を見つけてはももいろクローバーZを追いかける日々を過ごしています。

 

はい、僕は40歳を過ぎてからももいろクローバーZのファン

いわゆるモノノフとなりました。

ちなみに高城れにちゃん推しです(*^^*)

 

この様に書くと

「ふ~ん、アイドルオタクか・・・」

と、偏見の目で見る方もいるかと思いますが

僕はこれまでアイドルになんて全く興味がなかったし

どちらかというとオタクに対して少なからず偏見を持っていました。

 

それがまさか北は宮城、南は福岡まで追いかけるほどハマるとは・・・

と、ももクロの話はまた改めてお話しするとして。

ちなみにももクロについては→ こちらのアメブロ

で熱く語ってますのでよろしければ覗いてみてください^^

 

さて、これまでの僕の人生を振り返ってみると

何に対しても逃げてばかりで

本当にダメダメな人生を過ごしてきました。

 

小学校、中学校と登校拒否

高校を2度中退

転職歴数知れず

バツイチ

 

学歴ない、仕事も長く続かない、奥さんに逃げられる

もう何をやってもダメな奴なんです。

 

そんな僕がどれだけダメダメな41年の人生を生きてきたか

恥を承知で洗いざらいブチ撒けようと思います。

少々長いですが、僕のダメっぷりを読んでもらって

少しでもあなたに自信と希望を持ってもらえたら嬉しいです^^

そしてこんなダメ人間でも

せどりで稼ぐことができることを知ってもらえたら幸いです。

 

現在、東京の片田舎に住んでおります。

ちょっと走れば大自然が広がる環境・・・

東京って意外と広いです。

自然好きの僕としてはとてもよい環境です。

 

趣味は・・・多趣味です^^;

現在はどっぷりももクロにはまっていますが、それ以外に・・・

・旅行(温泉巡り、寺社史跡巡り、城巡り、滝巡り等)

・スポーツ観戦

(結構何でも観ます・・・が!特にプロ野球埼玉西武ライオンズの30年来のファン!)

・食べ歩き(食べ放題&ラーメン&B級グルメ&試食)

・ドライブ(今は訳あって車がないためさみしい思いをしております・・・)

・鉄道乗りつぶし

・写真(上手くはないですが撮るのが好きです)

・暇さえあればネットにドップリはまってます

 

収集癖なところがあります。

旅の記念として・・・

・郵便局めぐり(旅行貯金)

・道の駅スタンプラリー

・日本100名城スタンプラリー

・サービスエリア探訪

・ご朱印集め等々 を楽しんでいます。

 

まあ、脳天気なヤツです

でもちょっとしたことで落ち込みやすい・・・かも

根がまじめだから(と言ってみる・・・)

めちゃくちゃ人見知りするけど、基本明るいヤツです^^

 

長い前フリもやっと終わり(爆)

それではここから僕の41年の人生を振り返って見たいと思います。

 

【幼少期~学生時代】

昭和47年2月、大阪府高槻市で誕生しました。

両親が母40歳、父58歳の時の子どもです。一人っ子です。

他から見たら「お孫さん?」

と言われるような年齢ですよね。実際に何度も言われてましたが^^;

 

未熟児として生まれましたが、

大きな病気もすることなくすくすくと育ちました。

そして地元の小学校に入学しました。

 

その小学校には3年間在籍していたのですが

担任の先生にモノすっごく頭を殴られた記憶が今も鮮明に残っています。

その当時、給食になると食べ物を吐く癖がついてしまっていて

そのたびに担任の女性教師に頭をばしばし叩かれていました。

今では考えられないですよね^^;

おかげで頭の形が変わりましたw

でもそれ以外は特に何も問題はなく、皆と仲良く楽しんでいたと思います。

 

小学校4年生の時に、大阪から東京へ転居しました。

そこから人生の歯車が少しずつ狂い始めました。。。

 

まず僕の両親が働けない状態でした。

東京に移住したのは父の生まれが東京であったのと

母の親兄弟が東京にいることが理由だったのですが

先に書いたように、父はすでに年も年であったためすでに定年退職。

その退職金で東京に越したのですが

引越し資金で殆ど使って、お金なんてあまり残ってなかったんじゃないかな。

 

母は僕を産んだことが原因で(高齢出産だったため)

体を弱くして外で働ける状態ではありませんでした。

 

そんな両親共に働けない状態だったため、生活保護を受けていました。

非常に貧乏な生活でしたが、僕は特に不満なく日々を過ごしていました。

ずーっと自分の部屋というのを持てなかったのは不満でしたが。

物心ついてくると・・・ねぇ、いろいろと見てみたいじゃないですかw

まあ家庭内は貧乏なりにはうまくやっていたのですが・・・

 

元来極度の人見知りな僕は、東京の新たな学校はあまり馴染めず

5年生の頃から登校拒否をするようになりました。

学校を休んで何をしていたのかというと

よく一人でプロ野球を観に行っていました。

球場が比較的近かったせいか

西武ライオンズのファンとなって、毎日のように球場へ試合を観に行きました。

あ、ちなみに今現在も埼玉西武ライオンズファンです。

ファン歴31年!

 

決して引きこもりではなかったんですよね。

学校というものが嫌いだったんです。

というか、人見知りが激しくて集団生活が苦手だったんだな。

今もあまり得意ではないですが・・・

 

5、6年とまともに学校に行かなかったのですが

教育委員会の施設に通うことで小学校を無理やり?卒業させられました。

 

そのまま地元の中学校に入学。

学校も変わったことで初めのうちは問題なく通学していました。

でも1年の途中からまた登校拒否。

また施設のお世話になりながら、中学校へは皆が登校した後に

人目が付かないように別教室にて自習学習をしていました。

 

2年生になっても皆と同じ教室へは入れず

登校時間をずらしてこっそりと別教室で自習していました。

 

3年生になって僕の心境にも変化があったようで

1年間普通に中学校へ通うことができました。

この時は担任の先生や、教室の仲間のサポートなどもあり

また多くの友達にも恵まれて無事に卒業することができました。

この時はホント楽しかったなあ~

今思うと、周りの環境によって人は変わるのかなあなんて思ったりします。

 

そして高校へと進学するわけですが・・・

高校を2度中退しました。

1度目は工業高校を1年の3学期で辞め

2度目は定時制高校をこれまた1年の3学期で辞めました。

 

どうしても長く続きません。

登校拒否や退学は決していじめられたとかそういった理由ではないんです。

人見知りが激しいため人付き合いがあまりうまくできないのと

嫌なことがあるとすぐに逃げてしまう性格がゆえでして・・・

・・・・・

でも何が嫌でやめたんだろう・・・

 

まあ、工業高校へ入学したのも

入試を受けずに推薦入学できるからという安易な考えだったし

その高校を選んだ理由も

同じクラスで他に4人、その高校に行くからという自分の意志が全くないもの。

自分の人生設計が全くできていませんでした。

 

工業高校をやめた後、アルバイトをしていたのですが

やっぱり高校くらいは卒業したほうがいいと思い定時制高校へ入学。

でも結局まただめ。

 

その後大学入学資格検定(大検)に2回目で合格したのですが

でもこれって大学に進まなきゃ意味ないんですよね。

結局最終学歴は中卒ですから。

 

【社会人時代】

で、高校中退のまま社会に出たのですが

社会人となってからも集団活動に馴染めず、転職歴は数知れず。

 

19歳の時に正社員として

合併されてしまった大手電機メーカーの工場に就職しましたが

(当時はバブル絶頂期で学歴のない僕でも就職は比較的容易でした)

わずか3カ月程で退職

続いて大手製パンメーカーの工場に正社員として就職もこちらも2年半程で退職

 

どちらも工場勤務で、あまりコミュニケーションをとらなくてもいい仕事についたのですが

結局職場に馴染めずに辞めてしまいます。

あ、でもパンメーカーの工場で知り合った人物とは、今でも友達です。

あと、僕の飽きっぽい性格も災いしていると思います。

仕事に飽きたからやめるというのも大人の行動ではありませんが・・・

 

その後はあらゆるバイト(スーパー、ファミレス、工場、交通整理etc)をこなしながら

その日暮らしの生活をしていました。

僕の両親は共に僕が20歳の頃に相次いで他界して

しかも一人っ子だったため自力で生活費を稼がなくてはなりませんでした。

だから否が応にも働かなくてはなりません。

 

そんなアルバイト生活を数年過ごしたある時

「このままじゃダメだ」

そんな気持ちが突如芽生えました。

 

やはりアルバイト生活で一生を過ごすにはあまりにも不安です。

そこでアルバイトをしながら公務員試験の勉強を始めました。

この時は自分自身よく頑張ったなあと褒めてやりたいです。

 

そして25歳の時、倍率8倍以上の難関を突破して

見事郵政省に入省しました。(当時は郵便局も公務員でした)

とは言っても町の小さな郵便局の窓口職員ですが^^;

でもこの時は本当に自分に自信が持てましたし

公務員と言う優越感みたいなものも感じていました。

 

「僕みたいな学歴のない人間でも、頑張れば公務員になれるんだ!」

 

そんな自信と誇りをもって一生涯この仕事を全うする覚悟で

日々仕事に取り組んでいました。

そんな意気込みでいたのですが・・・

 

僕は根っからのダメ人間。

結局郵便局も7年半勤めて退職しました。

 

お客さんの大切な財産をお預かりしていることへのプレッシャー。

年賀はがきや切手等の郵便商品の販売営業。

貯金や保険の目標と言う名のノルマもありました。

そして多種多様な業務に僕の頭がついていけませんでした。

 

社会に出て仕事をすればこれらのことを求められるのは当たり前かもしれません。

でも僕にとっては毎日が拷問のような日々で

とても辛くて辛くて・・・

内気な性格ゆえに頼る人もいないため、一人思い悩み

結局覚悟して入ったはずの郵便局まで辞めてしまいました。

 

もったいないと人からはよく言われました。

確かにそうですよね。

高校中退の身の僕が、このような場所で働けるなんて

就職難の今の時代ではとても考えられません。

 

確かにもったいなかったかもしれません。

でも、後悔は全くしていません。

多分このまま続けていても、結局は仕事をやめていただろうと思います。

同僚だった友人に現状を聞くと、

今は以前にも増して数字にシビアで、やる仕事も増えて大変だと言っていました。

僕ならきっと精神的にかなり追い込まれて、うつ病になっているのではと思います。

 

そして郵便局を退職後、

一人でもできる仕事でパソコンを使った仕事がしたいと思って

始めた仕事が、自宅でできる印刷屋の仕事でした。

名刺やチラシなどの小ロットの印刷物を扱うものでした。

 

フランチャイズに加盟して、加盟料120万を支払い

3日程の簡単な講習を受けた後に開業となりました。

自分の城が持てたような気分で、期待に胸を躍らせていました。

 

「さあ、頑張るぞ!」

 

・・・・・

 

でも、お客さんを集めるにはやっぱり営業なんですよね。

印刷知識なんて3日程度の講習で身につくわけもなし

ド素人が名刺やチラシの営業をするわけです。

しかも生まれ持った内気な性格、営業トークも全く出来ません。

 

開業して3ヶ月で貰った仕事は片手程度。

結局この印刷屋も辞めてしまいました。

そして残ったのが開業する際にリースした印刷機のローン。

300万の借金が残りました。

 

この時彼女がいたのですが

彼女から160万円借りて返済に当てたりしました。

ホント彼女には感謝してもしきれません。

その後彼女とは10年の交際の末結婚することとなったのですが・・・

 

それからまたあらゆる仕事を転々とし

(猫のマークの運送屋・メーカーの工場等)

そしてまた郵便局に戻って今度は郵便配達の仕事を始めました。

一度郵便局を辞めた人間がよく戻ったもんだと自分でも思います。

しかも期間雇用社員として・・・

 

やってる仕事は正社員と全く変わらない。

雨が降ろうが、台風が来ようが、雪が積もろうが配達に休みはありません。

それが与えられた仕事なので当たり前だし

それを覚悟の上で、恥を忍んで一度やめた郵便局に

期間雇用社員として入ったのですが・・・

 

郵便配達の仕事も配達をしていればいいというわけではありません。

郵便商品や年賀はがき、お中元やお歳暮etc

これらの営業を配達と並行して行わなければなりませんし

目標という名のノルマも課せられます。

わかっていた事とはいえやはり僕には営業ができませんでした。

 

でもそれは僕だけではありません。

みんな配達だけで精いっぱいで営業なんてする余裕なんてありませんでした。

配達だけで時間に追われてヒーヒー言っていました。

それでも数字として成果の見える営業の数字が上役達の評価の対象となります。

 

そうなると最終的にはテレビでも流れた「自爆営業」です。

身銭をはたいて購入です。ほぼ毎月。

僕も毎月のように自爆営業をしていました。

それだけで万単位の出費になる月もザラにありました。

 

それでもみんな給料をもらうために頑張って働いています。

それが当たり前だと思って頑張っています。

でも僕は我慢ができませんでした。

はい、ほんとダメ人間ですよね。わかっています。

我慢しないといけないのでしょうけど・・・

 

でも、こんな僕でも頑張れば一人で稼ぐ事が可能であることを

これらのいろんな仕事を転々としてきた間に知ることになったのです。

ネットビジネスの存在です。

 

【ネットビジネス歴】

今から7年ほど前、集団行動が苦手で人見知りが激しいため

何か一人でも出来る仕事はないかとインターネットで模索していました。

 

最初はポイントサイトなどで地道にポイントを貯めたりしていましたが

全くもって非効率。

で、さらに模索をしていたら

見つけてしまったんです、怪しいサイトを。

 

大量の1万円札に囲まれている姿を収めたサイト

「うわ!めちゃくちゃ怪しいじゃん!!」

と思っていたのもつかの間

「これなら人の目を気にせず一人でできるぞ!」

 

そうして最初に購入した商材はメルマガアフィリの商材でした。

確か当時2万円くらいしたと思います。

購入するときは何度も何度もためらいました。

だって、中身が確認できないようなものに2万なんて大金そうそう出せません。

決算ボタンを押すまでの間、スッゴク緊張していた事を覚えています。

清水の舞台から飛び降りるような心境でした。

 

そこからです。ノウハウコレクターへと変貌したのは。

リミッターが解除された僕は

気になる商材が出るとバンバン買うようになっていました。

 

メルマガアフィリ

ブログ・サイトアフィリ

情報商材アフィリ

PPCアフィリ

ツールやコピーライティングの商材なども買いましたし

高額塾にもいくつも入りました。

もう見境なく「楽して稼げる」ものから「テクニック」が必要な物まで

な~んでも買いました。

 

情報商材に費やしたお金は

この6年間で200万はゆうに超えています。

250万は行ってるかも。

 

その結果得た報酬額は

情報商材ASP:5万円

物販ASP:3万円

PPC(アドセンス):21万円

 

PPCの方は昔作成したサイトから

今も月に平均3,000円位ほったらかしで入ってくるので

ちょっとしたお小遣い稼ぎにはなっています。

 

次から次に新しいものに目を奪われ

まともに実践もしないで、またさらに新しいものに手を出す。

もう典型的な稼げない人間。完全なるカモですね。

 

そうしてその間、10年の交際の末結婚した奥さんも

いい加減愛想を尽かしてしまって

結婚後2年で別れる結果となってしまいました。

結婚して一緒に暮らしたことで、僕の嫌なところが目についてしまったんでしょう。

仕事から帰ってきてもパソコンとにらめっこなのですから・・・

 

ここまでだらしのない人間っていないんじゃないでしょうか。

ホントダメ人間の極みですね。

僕は人付き合いが苦手、勉強が嫌い、嫌なことからすぐ逃げだす。

根性なんて全くもって無い、本当に根っからのダメ人間なんです。

 

でも・・・

そんな僕でも・・・

やっと結果が残せるものを見つけました!

 

それがせどりでした。

 

何をやってもダメ。

長続きしない。

それでも、どうしても、諦めきれなかった僕は

とにかく独立したいという一心で継続してきたおかげで

ついにせどりと出会い、せどりでやっと開花することができました。

そして平成25年9月にせどりで独立を果たすまでになりました。

 

月商200万とか300万とか当たり前になっていますが

正直僕はそこまで大きな月商は上げていません。

しかし日々の生活には困らないくらいの収入はコンスタントに確保しています。

 

せどりは正しい方法で実践すれば必ず誰でも収入を得られます。

せどりの認知度も以前と比べたらかなり増してきて

出品者の数もかなり増えてきました。

しかし、最後まで残る人はそれほど多くないように感じます。

 

結局せどりは肉体労働。

仕入れして、検品して、梱包して、発送してと

やることは多くあるためそれが面倒で辞める人が多くいます。

もちろんライバルが増えた影響もあり

思ったような収入が得られなくて辞めていく人も多々います。

 

しかし僕みたいなダメ人間でも

最後まであきらめず信念をもって実践し続けていけば必ず稼げます。

そして今では大好きなももクロちゃんのために全国を駆け回りながら

せどりを楽しくやらさせていただいています。

 

だから皆さんも自分に自信を持ち

信念を曲げずに頑張り続ければ必ず希望は見えます。

僕のプロフィールをここまで読んでくれたならわかってくれると思います^^

 

そして僕は、自分の力で稼げる術を身に付けたいと考えている皆さんのお手伝いがしたいと

真剣に考えています。

自分の幸せはもちろん、ご縁をもった方々にも是非幸せになっていただきたい。

微力ですが僕も協力できればこの上ない幸せです。

 

まだまだ僕も勉強中の身ですが、共に頑張ってみませんか?

このメッセージがあなたの人生を変えるきっかけとなってくれることを願っています。

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ